コラム

コラム

ED治療とパーキンソン病

EDとは

EDは、Erectile Dysfunctionの略称で、勃起機能の低下を意味します。日本語では勃起不全と訳されるのが一般的です。言葉だけ聞くと勃起が完全にできない症状をイメージしがちですが、EDは完全に勃起が出来ない状態だけでなく、最初は勃起しても途中で勃起が止まってしまう(いわゆる中折れ状態)や、勃起までに時間がかかる状態もEDの範囲になります。さらに、「時々できないことがある」という状態も中等度のEDになり、「たまにできないことがある」というのも軽度のEDになります。1998年の調査データでは、実に成人の80%以上がED患者になると報告されています。

勃起とEDのメカニズム

勃起とEDはどのようにして起こるのでしょうか。勃起はただ興奮すれば起きるように思えますが、身体の中では様々なことが起きています。以下が勃起の起こる仕組みになっています。

1.男性が性的な興奮、刺激を受けます。
2.脳の中枢神経が刺激を受けて興奮し、脊髄を通り勃起中枢へと伝わります。
3.陰茎の陰茎海綿体の神経に伝わります。
4.海綿体の中でNO(一酸化窒素)が放出され、血管や筋肉に作用します。
5.環状グアノシン一リン酸(cGMP)という勃起に必要な物質が増加します。
6.海綿体の筋肉が緩み、血管が拡がることで血液が海綿体に流れ込みます。
7.スポンジ状の陰茎海綿体が硬くなることで勃起します。

また、勃起状態を維持するため、ある程度勃起すると海綿体の静脈が圧迫され血液の流出を防いでいます。これにより勃起状態が保たれています。逆に、ずっと勃起したままでは困りますから、射精した後や性的な刺激、興奮が無くなった場合はホスホジエステラーゼ5(PDE5)という酵素がcGMPを分解し、勃起を鎮めています。

ではEDの場合はどうなるのでしょうか。勃起は神経を通り、cGMPが増加することで起きています。つまり、何らかの事情で正しく脳からの興奮が陰茎まで伝わらない場合や、cGMPを分解するPDE5が常に多い状態だとEDが起きてしまうのです。バイアグラ、レビトラ、シアリスなどのED治療薬は「PDE5阻害剤」にあたり、PDE5の働きを抑えることでcGMPの作用を活発にし、勃起を促しています。また、精神的なストレスや緊張、焦りや重圧・トラウマ、服用している薬剤の副作用などでEDになることもあります。

パーキンソン病とは

パーキンソン病は、脳から出る運動の指令が思うように伝わらなくなりスムーズに動くことが出来なくなる病気のことをいいます。日本人のおよそ1000人に1人が発症すると考えられており、特に高齢者に多い病気ですが若い年代でも発症することがあります。

脳に黒質という神経核があり、その黒質の神経細胞が減ってしまうことがパーキンソン病の原因です。この神経細胞は「ドーパミン」(ドパミン)という神経伝達物質を作っており、ドーパミンは身体を動かす機能の調節をする働きをしています。通常、運動にかかわる神経が多く集まっている箇所の細胞は、ドーパミンを通して情報を伝えています。そのドーパミンが減少するため、伝達がしにくくなる結果、情報が伝わらなくなり、パーキンソン病が起こるのです。脳の神経細胞は加齢により自然と減少するため、高齢者に多い疾患となっています。

パーキンソン病の症状は、手足の震え(振戦)、手足のこわばり(固縮・筋強剛)、動作が緩慢になる(寡動・無動)、転びやすい(姿勢反射障害)、以上の症状が主なものです。関連して便秘や排尿障害、抑うつ・睡眠障害が起きてしまうこともあります。

このパーキンソン病がどのようにEDと関わるのでしょうか。

EDとパーキンソン病

パーキンソン病は上記の通り、脳神経の疾患になります。また日常動作に影響を及ぼします。つまり、日常動作をできないことによる苦痛、運動障害や通院などによる負担が要因となり、過度なストレスや心理的な負担を強いられ、それがEDに繋がることがあります。また、パーキンソン病により性行為自体が困難となり、治療薬を昼間に動けるよう使われていれば性行為の行われる夜間は症状が抑えられず、さらに性的な興奮は振戦を悪化させる可能性があり、EDに繋がる要因は多くなっています。

また、ドーパミンを放出させる活動が性欲や勃起に関わる中枢神経の活動に密接な関わりがあると判明しており、神経に異常をきたしたことによるEDとなっている可能性も考えられています。

引き起こす要因としてだけでなく、治療薬もこの2つには繋がりがあります。パーキンソン病と診断された場合に、性機能障害を伴う場合はドーパミン作動薬を服用します。このドーパミン作動薬は、副作用に性欲亢進が認められており、性機能障害も改善される場合があります。ただし注意として、度を越えた衝動的な性的態度を引き起こすことも報告されており、調査により数値は変わるものの、およそ数%に認められています。

パーキンソン病であってもED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)の服用は可能で、その効果は認められており、およそ80%以上の患者に効果があることが分かっています。ただし、立ちくらみなどの増加の可能性があるため服用する用量には注意が必要です。

パーキンソン病はEDに限らず性生活において大きな影響を及ぼします。しかしパーキンソン病による性機能障害は、主治医とのカウンセリング・適切なドーパミン作動薬とED治療薬の服用によって克服できる可能性があるので、まずは主治医としっかり話し合いましょう。

ED治療・早漏治療なら大宮ユナイテッドクリニックへ(大宮・さいたま・浦和)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各員ではED治療薬のバイアグラ処方レビトラ処方・シアリス処方バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬プリリジー処方を東京最安値で出来るよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いもしており、様々な悩みに対応できます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

大宮ユナイテッドクリニックはJR大宮駅から徒歩0分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR大宮駅(西口)を出て真正面に大宮ユナイテッドクリニックの入る山中ビルが見えます。陸橋上のあるオブジェの左、東京三菱UFJ銀行の看板前の階段を下りて3件目、1階に不動産MASTが入る山中ビルの5階が当院です。

JR大宮駅(西口)  徒歩0分
 東武野田線・大宮駅  徒歩0分
 埼玉新都市交通・大宮駅  徒歩0分

大宮ユナイテッドクリニックは京浜東北線、宇都宮線、高崎線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、埼京線、川越線、ニューシャトル、新幹線(東北・北海道・山形・秋田・上越)からアクセスできます。

また近隣にコインパーキングも多くあり、車での受診も可能です。

さいたま(大宮・浦和)・川口・川越・熊谷・所沢・春日部・上尾・草加・越谷など埼玉県各地から受診されています。また高崎・前橋・伊勢崎・宇都宮・栃木・佐野など群馬・栃木県からも御来院されています。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で、処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、ひとめにつかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
048-871-8239
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト