コラム

コラム

2016.03.11

ED治療薬とは

ED治療・早漏治療専門の大宮ユナイテッドクリニック(大宮・さいたま・浦和)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)・バイアグラジェネリック・レビトラ(バルデナフィル)・シアリス(タダラフィル)、早漏薬プリリジー(ダポキセチン)などを低価格で処方しています。男性更年期障害(LOH症候群)についてもご相談下さい。

ED治療薬とは?

ED治療薬とは、その名の通りEDを治療するための薬の事です。
現在、日本の厚労省が正式に認めているED治療薬はバイアグラ(シルデナフィル)レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)の3剤です。
(他にも世界にはステンドラ(アバナフィル)ザイデナ(ウデナフィル)等がありますが、日本国内では流通していないため入手が難しいでしょう。)
今回はこのバイアグラ、レビトラ、シアリスの効果や副作用、効き方の比較や違い、どういう風にEDに効くのかをお話ししたいと思います。

ED治療薬の有効性

ED 治療薬の有効性は、80% 以上と非常に高く、多くの ED 男性の悩みを解決しています。
この数字には、重度の疾患がある方も含まれておりますので、健康な方での有効率は、より高く95% 以上になるのではないかと推測されます。
ただし薬を服用すればいいというものではなく、服用タイミングが非常に重要となります。
ED治療薬は完全な空腹時に服用しなければ、その効き目は一気に下がってしまいますので、注意が必要です。
服用タイミングについては後述しますが、問診時にもしっかりと確認しましょう。

ED治療薬の安全性

ED 治療薬は、体の血流を良くして、性器に血液が集まりやすくするだけの薬であり、脳に直接働きかける薬ではないので、薬を飲まないといられなくなるなどの、麻薬のような身体的依存性はありません。
また薬が効いている間も、性的刺激がなければ勃起することはありません。
血流がよくなると、心臓に負担がかかると思う人もいますが、性行為事態がすでに結構な運動なので心臓に負担がかかっています。
それを考慮してもED治療薬を服用して普通の性行為をすることは、階段で1階~3階まで早歩きで上がるのと同じ位の心臓への負荷なので、普段通勤などで満員電車に乗っているなどしている方では、問題ないでしょう。
ただし心臓に持病があるなど、なにか心配なことがある人は、問診の時に医師に確認をしましょう。

ED治療薬の作用機序

日本で認められているED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3剤があると言いましたが、作用機序はすべて同じでPDE5(ホスホジエステラーゼ5)を阻害することで勃起をサポートします。
PDE5 とは、海綿体に多く存在する酵素で、平滑筋を弛緩させる情報伝達に関わる物質「サイクリックGMP」を分解する働きをもちます。
この PDE5が活発になりすぎると勃起機能には障害となるため、PDE5阻害薬によりこの酵素を抑制し、海綿体内のサイクリックGMP濃度を上昇させます。
それによって平滑筋が弛緩して血行が良くなり、勃起を促し、勃起のメカニズムを正常化させるのです。つまりED治療薬は陰茎の血流を改善させED改善効果をもたらします。

ED治療薬の歴史

ED治療薬はまず、バイアグラが偶然生まれました。バイアグラの主成分はシルデナフィルです。
元々は狭心症の治療薬として生まれたもので、治験で狭心症の薬としては効果が見られず、 被験者に対して使わなくなり余った失敗作を返すように促したところ返却を拒んだところから始まります。
そこで被験者に理由を聞いたところ僅かであるが陰茎の勃起を促進する作用が認められ、研究開発が進み、1998年これを適応症として発売されることとなったのです。バイアグラは25mg錠、50mg錠、100mg錠がありますが日本では50mgまでしか承認されていませんので日本ファイザー製のバイアグラには50mg錠までしかありません。そのため日本では通常50mgを服用します。

バイアグラの次に生まれたのがレビトラです。レビトラの主成分はバルデナフィルです。
レビトラはドイツにあるバイエル社とイギリスのグラクソ・スミスクライン社と共同で開発し バイエル社の商品として2003年8月、レビトラ(バルデナフィル)が勃起不全(ED)に効果があるものとして、正式にED治療薬としての承認を得ました。バイエル社は1863年に創業しているドイツの有名老舗製薬会社でアスピリンがなど超有名な製薬を発売している会社です。即効性に効果を発揮しますが食事・アルコールの影響を受けやすく効果が半減します。また副作用の頻度も多剤と比べ少し多めです。
レビトラは5mg錠、10mg錠、20mg錠があり通常10mgを服用し、効果が弱い場合は20mgを服用します。バイアグラよりも即効性があり、持続時間も長く、食事・アルコールの影響や副作用も少ないので性能面に関してはバイアグラを凌駕しているといえるでしょう。

バイアグラ、レビトラなどに続いてシアリスが3種類目の治療薬として生まれました。シアリスの主成分は、タダラフィル (tadalafil) です。米国Eli Lilly(イーライリリー)社と米国ICOS社が共同出資したLilly ICOS社から発売されたED治療薬です。
3種類の中で、一番食事の影響がないとされ、また、薬の効果が続く時間も一番長く30時間~36時間です。日本では日本新薬に販売が移管されていますので日本イーライリリーと日本新薬の名前がパッケージに記されています。通常10mgで服用すうこととされていますが20mg錠で36時間の長時間作用があるため20mg錠で服用する方が殆どです。

ED治療薬3剤の比較と違い

その方の体質、目的、用途によって異なってくるので一概にこのED治療薬が一番とは言えません。
また、バイアグラ レビトラ シアリスはそれぞれ錠剤の大きさが違う物が販売されています。
その錠剤の大きさで即効性、効果の強さが変わってきます。

即効性はレビトラ(バルデナフィル)、バイアグラ(シルデナフィル)

バイアグラは服用後大体30分~1時間、レビトラは即効性が高く、服用された多くの方は大体30分、早い方は10分で効果が表れると報告されています。

効果の持続時間はシアリス(タダラフィル)

シアリスの効果時間は服用から30時間~36時間です。 バイアグラの効果時間は服用から5時間、レビトラの効果時間は服用から5時間~8時間ですのでシアリスは圧倒的な効果の継続力を持ちます。
また、一部のED治療薬は食事の影響を受けやすいことが知られています。
服用直後に食事をしてしまうと効果が弱まり、中には全く効かなくなる人もいます。
食事の影響を受けやすい順番は バイアグラ>レビトラ>シアリスです。
詳細、服用の際は必ず医師の診断を受けましょう。

バイアグラ・レビトラ・シアリスを服用してはいけない方(禁忌・併用禁忌薬)

以下に該当している方はバイアグラ錠の服用はできません。
・バイアグラの成分に対し過敏症の既往がある患者
・硝酸薬あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルヒド)を投与中の患者
・心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者
・重度の肝障害がある患者
・低血圧の患者(血圧90/50mmHg以下)または治療による管理がなされていない高血圧の患者(安静時収縮期170mmHg以上または安静収縮期100mmHg以上
・脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が6か月内にある患者
・網膜色素変性症の患者(網膜色素変性の患者にはホスホジエステラーゼの遺伝障害を持つ症例が少数認められる。)
・塩酸アミオダロン(経口剤)を投与中の患者
ご本人がED治療薬を服用して手はいけないと勘違いしている方も時々いらっしゃいますので服
用可能か否か気軽に医師にご相談ください。

バイアグラ・レビトラ・シアリス共通の併用注意薬

併用注意薬は使用上の注意に気をつければ、ED治療薬を併用することができます。

α遮断薬
高血圧や前立腺肥大の治療薬の一部 (以下、ハルナールからレギチーンまで主なα遮断薬)
ハルナール、 カルデナリン、ミニプレス、アビショット、デタントール、ユリーフ、ハイトラシン ドキサゾシン、テラゾシン、フリバス、ダウナット、 イセプレス、トラブゾン、エブランチル、レギチーン 等

・降圧剤全般
アムロジン、ノルバスク 等

・CYP3A誘導剤
リファンピシン、ボセンタン 等

・急性心不全治療剤
カルペリチド
レビトラの併用禁忌薬

・不整脈の薬の一部
リスモダン、キニジン、アジマリン、アミサリン、シベノール、アンカロン 等

・水虫(白癬)の内服薬
イトラコナゾール、イトリゾール 等

・抗ウイルス薬の一部:
HIV治療薬 インビラーゼ、カレトラ、クリキシバン、ノービア 等

・チトクローム阻害剤
リトナビル、インジナビル 等

以上の併用注意薬を服用している場合、レビトラは使えません。アンカロンはバイアグラも併用禁忌薬です。
これ以外にもED治療薬を服用できない場合もありますので、必ず医師の診察を受けましょう。
発作時のためニトロを持っている方はED治療薬を服用中に発作が起きてもニトロが使えなくなります。狭心症や心筋梗塞の既往がある方はED治療薬の使用については主治医とよく相談してください。以下、狭心症や心筋梗塞の治療に使われる硝酸剤です。

ED治療薬のネット通販・個人輸入代行にはご注意

ED薬は市販されていませんので国内では医療機関の受診が必須となります。また海外ネット通販や個人輸入代行を利用して購入した薬剤の約6割が偽物であるという調査結果があります。
ED治療薬が届かないだけなら、金銭的にはダメージがありますが身体的にダメージはない為、まだ良心的と言えるでしょう。問題は届いた商品が偽物でかつ、得体のしれない成分や不衛生な場所で作られており菌などが混入している場合です。

少し前の話になりますが、日本でも偽物、偽造品のシアリスを服用し死亡した例もあり、偽物の薬を飲むリスクの高さが分かります。ED治療薬の購入に要する価格や値段が安い分、安心、安全性も低くなります。
また、ネット通販や個人輸入代行で購入した薬の場合は、どんなトラブルが起こっても全て自己責任の上で解決しなくてはならないため相応の覚悟が必要になってきます。

リスクの高さを考えると、信頼できる医療機関で処方されることをお勧めします。

ED治療・早漏治療なら大宮ユナイテッドクリニックへ(大宮・さいたま・浦和)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各員ではED治療薬のバイアグラ処方レビトラ処方・シアリス処方バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬プリリジー処方を東京最安値で出来るよう目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いもしており、様々な悩みに対応できます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

大宮ユナイテッドクリニックはJR大宮駅から徒歩0分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR大宮駅(西口)を出て真正面に大宮ユナイテッドクリニックの入る山中ビルが見えます。陸橋上のあるオブジェの左、東京三菱UFJ銀行の看板前の階段を下りて3件目、1階に不動産MASTが入る山中ビルの5階が当院です。

JR大宮駅(西口)  徒歩0分
 東武野田線・大宮駅  徒歩0分
 埼玉新都市交通・大宮駅  徒歩0分

大宮ユナイテッドクリニックは京浜東北線、宇都宮線、高崎線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、埼京線、川越線、ニューシャトル、新幹線(東北・北海道・山形・秋田・上越)からアクセスできます。

また近隣にコインパーキングも多くあり、車での受診も可能です。

さいたま(大宮・浦和)・川口・川越・熊谷・所沢・春日部・上尾・草加・越谷など埼玉県各地から受診されています。また高崎・前橋・伊勢崎・宇都宮・栃木・佐野など群馬・栃木県からも御来院されています。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で、処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、ひとめにつかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
048-871-8239
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト