コラム

コラム

2016.03.13

フィナステリドとは

薄毛治療(AGA)の大宮ユナイテッドクリニックではプロペシア(フィナステリド)、フィナステリド、ザガーロ・アボルブ(デュタステリド)、ミノキシジル、ミノキシジルタブレット、ロゲイン5%フォームタイプ、5%ミノキシジルローション、AGAメディカルドクターズセレクト、ケトコナゾールシャンプー、アロビックスなど豊富な種類のAGA治療薬を処方しております。埼玉県で最安値で処方できるよう努力しております。

AGA治療は日本で最初に「ザガーロ」を紹介したユナイテッドクリニックにご相談ください。大宮院でもユナイテッドクリニックの全ての薄毛治療(AGA)を行うことができます。

フィナステリドとは

今回はプロペシア等のAGA治療薬の主成分として知られるフィナステリドについてお話しします。
フィナステリドは1997年にアメリカの厚労省にあたるFDAによりAGA(男性型脱毛症)の治療薬として認可されメルク社より「プロペシア」の商品名で販売が開始されました。

日本では2005年10月にメルク社の日本法人であるMSD社(旧万有製薬)から発売されています。
現在ではAGA治療に欠かすことのできない成分として広く認知されております。

フィナステリドの歴史

フィナステリドはアメリカ合衆国からメキシコにかけて自生している「ノコギリヤシ」という植物の薬効成分から生成されました。
フィナステリドには5a-還元酵素という酵素の働きを阻害する作用があり、始めは前立腺肥大症の治療薬として研究が始められました。
しかし臨床試験の結果、被験者に脱毛の改善が見られたことによりその後AGA治療薬としての研究も進みました。
研究の結果5a-還元酵素により産生されるDHT(ジヒドロテストステロン)は前立腺肥大症だけではなくAGAを引き起こす要因でもあることが分かりました。
現在、フィナステリドはAGA治療薬「プロペシア」、また海外では前立腺肥大症治療薬「プロスカ―」の薬剤名で広く知られております。

フィナステリドのAGAに対する効果

通常、人の髪の毛にはヘアサイクルと呼ばれる周期があり休止期(3~4ヶ月)・成長期(2~6年)・退行期(2週間)を繰り返します。しかしDHTはこのうちの髪の毛が太く育つ時期である成長期を短縮してしまいます。
これにより髪の毛がしっかりと育つ前に抜けてしまい頭髪が薄くなることがAGA(男性型脱毛症)です。

DHTは男性ホルモンとしてお馴染みのテストステロンと5a-還元酵素が結合することで産生されます。
5a-還元酵素にはI型とII型があり、フィナステリドはこのうちのII型にのみ特異的に作用し抑制します。この作用によりDHTの産出が抑制されヘアサイクルが通常に戻ることにより脱毛が改善します。

フィナステリドはヘアサイクルを通常に戻し脱毛を改善することが特異なお薬ですので、併せて血流を改善して毛母細胞に栄養を運び発毛を促すミノキシジルと併用するとよりAGAに対する効果を実感できるでしょう。

フィナステリドのジェネリック

現在のAGA治療には欠かせないフィナステリドですが、先発薬であるプロペシアを販売するMSD社が国内で保有していた成分特許が切れたため現在ではプロペシアジェネリックが販売されています。

これにより大手製薬会社であるファイザー株式会社からフィナステリド錠0.2mg「ファイザー」、フィナステリド錠1mg「ファイザー」の販売が開始されました。
プロペシアに限らずジェネリックは先発薬と成分は全く同じですが研究開発費等のコストがかかっていない分低価格に抑えられております。

効果も同じで価格も低いということで当院でも多くの方がジェネリックに乗り換えております。また2016年3月には沢井製薬からフィナステリド「サワイ」が発売されるようです。プロペシアジェネリックの種類も増えて段々と購入費用や価格が安く抑えられるようになっていきますね。

フィナステリドとデュタステリド

AGAに対する高い改善効果から今日では多くの方が服用しているフィナステリドですが、II型の5a-還元酵素に対してのみ抑制効果がないというネックがあります。

つまりI型5a-還元酵素によるDHTの産生は防げないので、ごく稀に効果を実感できない方もいらっしゃいます。
そのような場合にはデュタステリドに乗り換えるといいでしょう。

デュタステリドとはフィナステリドと同じく5a-還元酵素阻害剤に分類され、現在ではグラクソスミスクライン社によりアボルブの薬剤名で前立腺肥大症の治療薬として販売されています。
フィナステリドがII型の5a-還元酵素のみに作用することに対し、このデュタステリドはI型、II型双方に作用しより高いDHT産生抑制効果が期待できます。

昨年末にはザガーロの薬剤名でAGA治療薬として厚労省に承認を了承されたことが大きな話題になりました。
これらの事からも今後のAGA治療の第一選択薬はフィナステリドからデュタステリドへシフトしていくものと予想されます。

薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)まで

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方を致しております。プロペシア(フィナステリド)、フィナステリド「ファイザー」「サワイ」「クラシエ」ザガーロアボルブ(デュタステリド)、ミノキシジル、ミノキシジルタブレットロゲイン5%フォームタイプ、5%ミノキシジルローション、ケトコナゾールシャンプーアロビックスの処方を行っております。埼玉県で最安値で処方できるよう努力しております。

また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の取り扱いをしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行うことが可能です。ユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)は東京・埼玉・神奈川で最安値を目指しております。薄毛・AGA治療はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

大宮ユナイテッドクリニックはJR大宮駅から徒歩0分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR大宮駅(西口)を出て真正面に大宮ユナイテッドクリニックの入る山中ビルが見えます。陸橋上のあるオブジェの左、東京三菱UFJ銀行の看板前の階段を下りて3件目、1階に不動産MASTが入る山中ビルの5階が当院です。

JR大宮駅(西口)  徒歩0分
 東武野田線・大宮駅  徒歩0分
 埼玉新都市交通・大宮駅  徒歩0分

大宮ユナイテッドクリニックは京浜東北線、宇都宮線、高崎線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、埼京線、川越線、新幹線(東北・北海道・山形・秋田・上越)からアクセスできます。

また近隣にコインパーキングも多くあり、車での受診も可能です。

さいたま(大宮・浦和)・川口・川越・熊谷・所沢・春日部・上尾・草加・越谷など埼玉県各地から受診されています。また高崎・前橋・伊勢崎・宇都宮・栃木・佐野など群馬・栃木県からも御来院されています。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で、処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、ひとめにつかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
048-871-8239
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト